Happy-go-lucky

J3開幕

昼間は、J3の開幕戦を見に行ってきました。

2014明治安田生命J3リーグ開幕戦
長野信用金庫 東日本大震災 栄村大地震 復興支援試合
AC長野パルセイロ vs 福島ユナイテッドFC

c0204543_2118813.jpg


出身地の福島にJクラブが出来、1度は見てみたいと思っていた福島Uの試合。
まさか、開幕戦を地元の味フィ西で見る事が出来るなんて。

c0204543_21184648.jpg


お互いどんなサッカーをするのか?
開幕戦とはいえ、現状でどっちがチームとして出来上がっているのか...
なんて事はコレっぽっちも考えずに、ただ試合を見ていました。

前半で長野が先制したが、なかなか追加点を取れない。
福島は、チャンスこそ少なかったけど、ゴールの予感をさせるシーンが何度かありました。

試合は、1-0で長野パルセイロの勝ち。
妥当な結果なのかどうかは知識が無いので知りません。

でも、J3楽しそうですよ。

J3はレベルが低いとか何とか言われるかも知れないけど、他と比べたって無意味だし、目の前の試合をどれだけ楽しむのが良いと思うんですよ。
みんな見るの初めてのカテゴリーなんだし。

これから他のリーグも始まるし、ユースもなでしこチャレンジリーグも都リーグもある。
なかなか見に行けないかも知れないけど、アンテナ張って試合を見に行きたいですね。

試合は堪能したけど、1つ残念だった事が1つ

それは、福島U側の弾幕
味フィ西のゴール裏は前席2列以外は立ち見。
そこの鉄柵に弾幕張っちゃったので、その後ろに座ってしまうとピッチが見られない。
リーグからの指示なのか、サポの判断で鉄柵に張ったのかは知らないけど、アレだとゴール裏がスカスカになっちゃうよね。
選手の弾幕だから張りたいのはわかるけど、ここに張ったらどうなるかの判断はして欲しかったな。
ゴール裏に来てる人は、みんな立って応援するわけじゃないんだから。

c0204543_2119374.jpg

[PR]
# by ma2toshi | 2014-03-09 19:53 | サッカー

テレビを見て

昨日放送された、「爆笑問題の福島入門」を録画しておいたのを見た。

うちの実家方面やってましたね。
いろんな意味で、変わってない。


J村の現状も、多少なりとも見る事が出来ました。
一般人はJ村の敷地内には入られないので、外からしか見た事無いけど、
もはや、我々の知っているJ村ではない。


広野中もやってましたね。
長崎にレンタル中の彼も、あのジャージ着てたんですよ。


懇談会に参加したりインタビューに答えた人達は、
それぞれの立場の意見がシッカリ発言されていたように思います。


この番組を見て、被災地に行ってみようと思った人も少なくないはず。
避難解除準備区域は、立ち入りは出来るけど、
通行許可証が無いと、検問を受けた時にイロイロ聞かれる可能性があります。
それと、高校生までは(放射線量の関係か何かで)区域内には連れていちゃいけないはずです。
うちの親戚だって、「うちに行きたい!」と言ってる子供は連れて行きませんからね。

被災地を見に来ない方がいいと言ってる訳ではありません。
見てほしいという気持ちの方が強いです。

でも、気軽に行ってはけない地域というのを御理解ください。



最後に、


これから40年

その頃、自分は親の今の年齢を超えている。
甥っ子は、今の自分とほぼ同じ年齢。

その時、どうなってるかなんて誰にもわからないけど、
少なくとも、みんなが(抽象的すぎるけど)安心して暮らせていればいいな。
[PR]
# by ma2toshi | 2013-03-19 20:50 | 無差別

旅に

それは、先週の木曜日の朝に突然訪れた。
「パスポート持ってる?」
「はい」
「来週アメリカね?」
「へ?」
「詳しいことは後で話すから、よろしく」

という感じで、今回のアメリカ出張が劇的に決定しました。

そして当日。

初めて乗るスカイアクセス
今時の電車には、各席にAC電源が付いてるんですね。(使わなかったけど)
あっという間に成田に着きました。

ほどなく搭乗時刻。

ここまではいつもと一緒。
ただ、決定的に違う事が1つ。

それは、1人で渡航って事。
しかも、英語話せません。
でもまぁ、いろんな人の力を借りて、何とかしちゃうんだけど。

座席はプレミアムエコノミー席だったので、快適です。
ヘッドフォンなんて、ノイズキャンセル機能付きですよ。

機内でおやつを含む3食は久しぶり。
美味しくいただきました。
心残りなのは、デザートのハーゲンダッツを食べないうちに持っていかれたことかな。

そして、着いたよシカゴ国際空港
気温はマイナス1℃
これぐらいなら大丈夫。

軽快に階段を降り、入国手続きとなるわけですが、待機列を見て驚いた。
約300人は並んでる。
思わず、「喜作かよ!」(と言ったかどうかは覚えていない。)
でも、あんな感じの大行列。

乗り換えまで2時間。
ちょっと絶望感すら感じる光景。
しかも、遅い。
他の人が、スタッフ呼んで、「この飛行機乗りたいんだけど、先に通過させてくれない?」って聞いてるんだけど、「ちゃんと並んで。間に合わなかったら、航空会社に相談して」っていうやり取りを、数人やってました。
ある意味、おなじみの光景な訳ですね。

とりあえず現地の人に連絡し(日本人ね)、間に合わないかもしれないという事と、
どうやって、替わりのチケット発券してもらうのかを、聞いた。
仮に間に合わなくても違う便のチケットは回してもらえるらしいが、その交渉は自分でやることになる。英語話せないのに。
自然と、「間にあえ!」って思うようになりました。

人も流れるが、時間も刻々と過ぎていく。
そして迎えた入国手続き。
「調子はどうだい?」
「ぼちぼちでんな」
なんて、お約束の挨拶を英語で交わし、荷物を受け取ったのが、出発48分前
急いで乗り換えカウンターに行き、カウンターの姉ちゃんに舌打ちされ、嫌な顔されながらも、荷物を預けて手続き完了
何が、Hurryだよ。
モノレールに乗って、ターミナルを移動。
階段と通路を走る数人の人、よく見たら全員日本人だった。

そして、手荷物検査
こっちの国内線は、セキュリティが厳しく。
ベルトも外すし、靴も脱がされる。
幸いにも、スムーズに終了し、予定の便に乗れることを連絡して、搭乗ゲートまで走る。
搭乗手続きは済んでるから、乗せないまま出発されることは無いんだけど、走る走る。

乗り換えた飛行機は、座席がが1列と2列の40人ぐらいしか乗れない年代モノの小型機
出発前の非常時の説明をクルー(男)がやるんだけど、狭い機内で大男がやってる姿は、ちょっと和んだ。

2時間弱のフライトも無事に着陸して、カンザスシティに到着。
乗り換え時間含め、約15時間の旅でございました。

そう、今回の出張先は、カンザスシティなのです。

しかし、このままでは終わらなかった。
なんと、荷物が来ない。
あまりにも、時間ギリギリだったので、人だけ先に着いてしまったのだ。

「荷物積んでねぇじゃねえかよ!どういう訳?」「ちゃんと探して届けてね」って言って、とりあえずホテルにチェックイン。

夕飯は、ホテルに併設されているイタリアンステーキハウスに行きました。

イタリアンステーキと名乗ってるくせに、ニューヨーク何とかっていうのを頼んだ。
この肉が、ヤバイぐらい旨かった。

c0204543_22203664.jpg

c0204543_22205225.jpg

c0204543_2221540.jpg



食後は、近所のスーパーに行って、水とビールを買ってホテルへ。
そうしたら、無事に荷物が届いていた。
仕事で使うブツも全部入っていたし、着替えも手元に戻った。
起きてから、約30時間、やっと落ち着いて眠れる。
でも、疲れてるくせにあんまり眠れなかった。


翌日から、作業。
(仕事の話なんて書いたって面白くないから、書きません。)

国内外問わず、旅先(仕事ですって)での楽しみは食事です。
サッカーで地方遠征するのと同じです。
FC東京ファンらしく、地元の名物をしっかり食べさせていただきます。

現地に赴任してる日本人スタッフによると、「カンザスの名物は、肉とビール!」だそうです。

そして、ランチタイム
「BBQに行きましょう!」
「BBQって、BBQ?」
「行けばわかります」

行って驚いた、何だこの肉の塊は?
骨付きリブステーキとスライスが盛られた皿を持たされた。
1辺が10cmぐらいあるリブステーキが4つとスライスの肉

c0204543_22215022.jpg

c0204543_2222390.jpg


それを、辛めのソースで食べるのだが、肉の旨味とのバランスが良かった。
しかし、量が多いので、飽きないうちに全部食べてしまわないといけない。
結局、全部食べたんだけど、午後の仕事中はおろか、夕飯の時間になっても、空腹にはならなかった。

夕飯は、チキン
わかりやすく書くと手羽先を食べに行きました。
この店は、ソースの辛さを選べるのだが、どのランクを選べばいいのか解らないので、頼んでもらいました。

c0204543_22225830.jpg

c0204543_22231287.jpg


辛さのランク的にはちょっと辛めを選んでもらったのだが、辛すぎなかったので、美味しく食べるならコレぐらいがいいんだろうな。
これ以上だと、肉が味わえないで、辛さとの勝負になっちゃうよ。


3日のランチは、中華
でも店の外には、TERIYAKIの文字
何でも、前の店は中華でもTERIYAKIがお勧めだったらしい。
ここで食べたのは中華料理屋なのにチャンポン。
とはいっても、アメリカの田舎町で親子でやってる中華屋なので、アレンジがされております。
出てきたチャンポンはスープが赤い。
飲んでみると、見た目より辛くない。

c0204543_2224058.jpg

c0204543_22241443.jpg


麺ものびている。
いかにも「らしい」店ではあったが、ここら辺では美味いんだそうだ。

この日の夕飯は中華
気がつけば、昼夜とも中華でした。
でも、ディナーに行った中華料理屋は、メニューがまともでした。

餃子、カシューナッツの鶏肉炒め、チャーハンを美味しく食べました。

c0204543_22244756.jpg

c0204543_2225164.jpg

c0204543_22251663.jpg



3日目
ランチは、ベトナム料理屋
車を降りたら、ソレっぽい匂いがしました。
海鮮フォーを食べました。

c0204543_22255298.jpg


滞在最後の夕飯は、ステーキハウスでリブ(16.oz)を美味しくいただきました。

c0204543_22262631.jpg


最終日は帰るだけなのだが、朝の5時半ホテル出発なので、食べるタイミングが無い。
これは事前にわかってた事なので、ソイジョイを空港で食べました。

カンザスからL.Aへ。
今回は、行きと帰りのアクセス経路が違うのです。
冬とはいえ、L.Aは、それほど寒くなかった。
とにかく腹が減ったので、早々にチェックインを済ませ、ラウンジで軽食。
飛行機に乗ってしまえば、すぐに食事なので、パンを1つだけ食べた。

何をどう間違えたのかわからんが、帰りがエグゼプティブクラスに座る事になったので、ラウンジもそのクラス専用。
フリーで使えるiMacが10台並んでた。

あとは機内食
最後の最後まで肉を選ぶ自分に笑う。

でも、最後の最後に食べたのは、暖かいうどんでした。

約12年ぶりのアメリカだったけど、楽しかった。
[PR]
# by ma2toshi | 2012-12-16 11:33 | 無差別

1年

日付が変わってしまいましたが、10月1日は、うちらの結婚記念日(1年目)でした。

いつも、スタジアムや飲み会の席で遊んでくれてありがとうございます。

これからも、2人仲良く健康でいきたいものです。

とりあえず、新婚という肩書きは取れたかな?

c0204543_0122720.jpg

[PR]
# by ma2toshi | 2012-10-02 00:13 | 無差別

今日の2枚(120929)

27節 磐田戦です。

試合は、2-1で逆転勝利。

画像は、

誕生祝いされるドロンパと阿部
c0204543_21333377.jpg



試合後のポポさんと熊
c0204543_2134445.jpg

[PR]
# by ma2toshi | 2012-09-29 21:34 | FC東京

FC東京応援してます。あとは趣味の事や、思った事をイロイロ適当に書いて行こうと思います。
by ma2toshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

J3開幕
at 2014-03-09 19:53
テレビを見て
at 2013-03-19 20:50
旅に
at 2012-12-16 11:33
1年
at 2012-10-02 00:13
今日の2枚(120929)
at 2012-09-29 21:34

matsuto4

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな